その他どんな素材に印刷できる?

基材種類別密着性一覧

UVインジェットプリンターなら様々な素材への印刷が可能です。
インクの密着可否に関しては右の基材種類別密着性一覧をご参照ください。※1

基本的に樹脂全般にはUVインクのみ。
金属製やガラス製の素材へは下地にプライマーを同時印刷する事で素材へのインクの密着力を高めます。※2
素材種類別密着性一覧
※1 インクの密着具合は同一素材でも表面加工の有無や印刷塗膜によっても様々となる為、必ずしも高密着を保証するものではございません。
 UVインク自体が熱に弱いため、保存環境や使用環境によっても劣化具合が異なってまいります。

※2 下地に使用するプライマーも素材への接着具合は様々となる為、必ずしも高密着を保証するものではございません。
 またプライマーは水に溶ける事がある為、溜めた水に浸しておくと溶け出してしまいます。

印刷可能素材例

プライマーなし素材

IMG_2431-e1715318171743
リール付きパスケースです。本体の素材はPVC(ポリ塩化ビニル)素材、リールの巻き取り部分はAS(アクリロニトリルスチレン)樹脂製となります。こちらはUVインク(CMYK)のみでの印刷となります。
IMG_1788-e1715319459360
修正テープです。ボディはPS(ポリスチレン)製です。
こちらはUVインク(CMYK+ホワイト)のみでの印刷となります。

プライマーあり素材

IMG_2429-e1715318130340
スチール(SUS)製のペンケースです。金属素材へは下地にプライマーを同時印刷します。(CMYK+ホワイト+プライマー)
IMG_2430-e1715318150383
アルミ製の折りたたみ手鏡です。金属素材へは下地にプライマーを同時印刷します。(CMYK+プライマー)

※ご注意事項

982C8BBC-013C-41DC-BEA9-2A2AC5C2A4BC
陶器製のマグカップです。ガラス素材へは下地にプライマーを同時印刷します。
(CMYK+ホワイト+プライマー/CMYK+プライマー)
但しUVインク自体が熱に弱いため、このような食器類の洗浄には常温の水かぬるま湯での流水による洗浄でのみとなります。
また常温の水でも、つけ置きなどして水に浸しておくと下地のプライマーが溶けてしまう為、印刷が剥がれてしまいます。


ここにご紹介したのは事例のほんの一部です。
印刷できる素材の幅が広いので「こんなものに印刷できる?」
「費用や納期は?」など...
お気軽にお問い合わせください。

商品に関するお問い合わせ

ご不明な点や入稿前のお打ち合わせなどはメールフォームよりご相談ください。
UV印刷について聞いてみる