7月3日 コミュニティビジネスは、一朝一夕ではできません!

茗渓会 異業種交流会


7年目になる異業種交流会


本日は今月18日に開催する弊社主宰の異業種交流会の案内をしました。


もう7年目になる異業種交流会ですが、

通常の名刺交換会や飲み会とは異なり、

1時間半のセミナーを受講するキッチリとした勉強会です。



なので、参加者は10~20名の少人数となりますが、

本当に良い人脈を作りたい人が集まってきます。



現在総会員数は130名となり、

毎回新規会員も増員中です。


はじめは某大手保険会社のご要望を受け発足したわけですが、

金融業界特有の頻繁な人事異動により、

次第に創設メンバーが抜けて行き、

いつしか自分が運営するコミュニティになっていました。




もともと保険会社の会議室でおこなっていた関係上、

無料で行っていましたので、

直接的なビジネスにはなっていませんでした。

7年目 一朝一夕


7年も前から苦労して作ってきたコミュニティは貴重


自分はビジネス上で知り合った人との間を深くするためにも活用できていたので、

ビジネス展開はあまり気にしていませんでしたが、

最近、このようなコミュニティを持つ強さを感じるようになりました。



物が簡単に売れない時代、

オンラインサロンや会員ビジネスのように、

特有なコミュニティを持ち、

その中でビジネスをしていくビジネスモデルが注目されています。



特に今まで介入してこなかった大企業でも、

そのような取り組みがなされています。



コミュニティビジネスは、一朝一夕ではできません。

だからこそ、7年も前から苦労して作ってきたコミュニティは貴重だと思います。

今後もできるだけ長く続けていきたいと思います。

コミュニテイビジネス コミュニティ

陽幸社 スタッフBLOG 一覧