6月15日 大手保険会社さんと異業種交流会の縁で仕事のお声掛け

異業種交流会

大手保険会社さんからの呼び出しは異業種交流会の縁

本日は弊社主宰の交流会「茗渓会(メイケイカイ)」でお世話になった、

日本を代表する大手保険会社さんに、

お仕事のことで相談があるので社長と一緒に来てほしいと、

お声掛けいただきお伺いしました。



茗渓会(メイケイカイ)は2011年1月から、

異業種交流会として発足しました。



当初運営方法は決まっておらず、

様々な議題で喧々諤々とディスカッションをしていました。



今だから語りますが、

実は人を集めるのもそうですが、

何を話すのか?運営にも苦しんでいました。

国会議員 衆院議員

交流会のターニングポイントは現役国会議員のプレゼン!


たまたま知り合いが衆議院選で当選し、

国会議員となり、農林水産委員となったので、

当時話題の今や懐かしいTPPについて、

プレゼンしてもらいました。



更に彼も政治家なので、

おおいに私を盛り上げてくれ、

今後永田町の若手議員との合同勉強会の提案までしてくれました。



大手保険会社さんに現役国会議員を呼びプレゼンをさせたという事実が、

この異業種交流会を軽視させず、

弾みをつけたのは間違いないと思っています。



あれから7年続けてきて、

20名くらいの小さな会社であっても、

部長から直々に声を掛けてくれ、

仕事の打診を頂けるようになれたと思います。



こうしてみると継続することと、

人脈は、

仕事をする上で最も貴重なことだと改めて感じます。

継続 人脈
陽幸社 スタッフBLOG 一覧