5月18日 イメージバリアブル

陽幸社 スタッフBLOG 一覧

イメージバリアブルのご紹介



居酒屋やレストランなど騒がしい場所にいても興味のある話題や自分の名前などは、

ッと耳に入ってくるという経験はありませんか。


これは心理学用語でカクテルパーティー効果と呼ばれています。

人は自分に関係する情報を優先的に選択して受け取っているそうです。



さて、突然の心理学でしたが実はこの効果は販促に生かすことができるんです。
お客様に「自分の事だ」と思わせることで、興味を喚起し反応を促します。


例えば、DMの中に「ご自身(あなた)」に関する情報を効果的に入れることで、

他のDMとは違う特別感を出すことができます。
これにより、多くのDMと並んでいても優先的に手に取ってもらえることでしょう。

イメージバリアブルを利用すると、画像の中にお客様の名前やメッセージを

自然に溶け込ませることができます。



例えば、

・美しい風景写真に雲でお客様のお名前を

・バースデーケーキのプレートにチョコでお友達のお名前を

・青い海、白い砂浜にメッセージを


画像の中にお客様の情報を溶け込ませることで、強いインパクトを

与えることができます。


画像の中に自分の名前が入ったDMが届いたら、いかがですか?

きっと、ちょっと特別で嬉しい気持ちになると思います。そんな気持ちになったら、

簡単には捨てられないですよね。


「あなただけ」のために送っています。

というメッセージもしっかり伝えることができるのではないでしょうか。



これでたくさん届くDMの山に埋もれてしまうということもなくなりますね!

もちろん、DMだけでなくチケットやカレンダーなどのノベルティにも活用できます。




ご興味くださいましたらお問合せくださいませ。