5月19日 現像廃液削減装置:XR-2000

現像廃液削減装置

今日は現像廃液削減装置の定期点検が入りました。
現像廃液削減装置とは、現像廃液を濃縮し、「蒸留再生水」と「濃縮廃液」に分離処理する機械です。
産業廃棄物である(濃縮廃液)の体積を8分の1まで減量することができるとともに、「蒸留再生水」は下水に放流できる水質で、再利用も可能です。

当社では、FUJIFILM製の「XR-2000」を使用しています。

XR-2000
陽幸社 スタッフBLOG 一覧