7月11日 UVインクジェット

サンプル作成時の失敗談

UVインクジェットが搬入されてから、早2週間が経ちます。

いろいろなサンプル作成をしている中、マウスパッドにホワイトインキの上にCMYKのインキ、その上にクリアインキの厚盛り設定で印刷をしたのですが、印刷途中にヘッドがマウスパッドに当たってしまい、印刷が擦れてしましました。
マウスパッドサンプル
今回搬入したUFj-7151plusはヘッドの高さ位置を153ミリまで調整できるため、その高さ調整がうまくできていなかったのが起きた原因です。
ノギス
そこで、小学生以来使用していない、ノギスを購入。

これからは、印刷するものをきちんと測り、インクが重なった厚みも計算しながら高さ調整をしていますので、失敗を経験として品質にこだわっていきます。
陽幸社 スタッフBLOG 一覧