3月21日 イラレの透明効果やドロップシャドウ

イラストレータの透明効果やドロップシャドウで文字などに影をつけたデザインで入稿されたとき、気を付けなければいけないのが、効果を使用している箇所を回転かけたりすると、影がズレたり色が反映されないことがあります。
また、ルーラーの位置をズラしてしまい、開始位置が変更になった時もズレます。

いろいろな解決方法がありますが、今回は一番の簡単な回避方法として、アピアランスの分割をしてドロップシャドウを画像化すると、回転させてもズレなくなります。
陽幸社 スタッフBLOG 一覧