6月6日 グラビア印刷

陽幸社 スタッフBLOG 一覧

私も長く印刷業に関わってまいりましたが、グラビア印刷案件を手配したことが

現在までありません。


高繊細印刷と言いますとFMスクリーンやAMスクリーンで230線などの細かい

網点の線数で対応するケースが多いため、グラビア印刷までを求められた事が

これまでありませんでした。


協力会社の方に問い合わせしてみたところ、「手配可能ですよ、できますよ」と

言う回答をいただくことができました。


グラビア印刷の対応が可能とわかりましたので、今後お問合せやご相談いただけ

ましたら、自身の幅を広めることも含めてチャンスと共にお客様からニーズ(需要)

があればチャレンジしてみたい分野です。



※グラビア印刷とは凸版印刷の一種で、微細な濃淡表現ができ、写真画像の表現に

 適した印刷機です。

 通常印刷機の性能が上がってきておりグラビア印刷機を持っている会社はとても

  少なくなりました

 価格も通常印刷(AMスクリーン:175線)より割高ですが、通常印刷では

 表現できない印刷が可能です。



お気軽にご相談ください。