主催セミナー開催

主催セミナー開催

営業目的のセミナーで集客できていますか?

●新規開拓営業ができない
●営業目的のセミナーで集客できない
主催セミナー開催イメージ1(困っている人)

生活者の嗜好の多様化により、自社製品の見込み客収集が非常に困難になりました。と言うのも個性の時代となり、一人ひとり嗜好する物がそれぞれ異なり、どこに見込み客がいるのかわからないからです。
そこで見込み客を収集する一つの有効な方法がセミナー収集です。
自社商品の差別化できる特徴で、何が課題解決できるかを明確にし、その課題解決セミナーを開催することで、同じ課題で悩む企業を収集します。すなわちそれが見込み客収集になります。

主催セミナー開催イメージ2(セミナー風景)

例えば、事前にミシン切り込みが入っていて、簡単に封が開く封筒を売りたいとします。
こちらの課題は「封筒の封を開けてくれない」です。
この課題解決セミナーとして「封を開けない人に、封を開けたくなる3つのポイント」など課題解決手法を公開するセミナーを開きます。
対象となるのは、展示会の案内を出すメーカーや督促状を代理で送る弁護士など封筒を送って封を開けさせたい企業になります。
このように、課題解決セミナーを行って見込み客収集をします。
私たち陽幸社では、自社セミナーを年間30回以上行っていますので、セミナーの開催方法から、集客するための宣伝方法までサポートできます。
詳しくは担当者までご連絡ください。

主催セミナー開催イメージ3(提携)

こんな方におススメです

新規顧客開拓を必要としている方
セミナーを開催したいが、どこで集客すればよいかわからない方
既にセミナーを行っているが、関係のある人しか集まらない方