中ロット印刷

中ロット印刷

用紙やインキの種類そして品質に困っていませんか?

●展示会などでインパクトのあるチラシを作成したい。
●お客様の満足のいく、美しい仕上りを依頼したい。
中ロット印刷とは、主にオフセット印刷のことをいいます。
オフセット印刷は、大量の印刷を短時間で仕上げることが可能で、さらに大部数の印刷であればあるほど、単価も低価格になるのが特徴です。
オフセット印刷の種類として環境を配慮した水なし印刷や画像の細部までシャープに表現する高精細印刷などがあり、フィルムからの印刷もできます。
印刷の再現性はどれよりも中ロット印刷が優れています。
インキは金銀、蛍光色などを通常印刷にプラスして印刷できます。
用紙はオンデマンド印刷と比べて大きいサイズの印刷が可能で、薄い紙、厚い紙、凹凸のある紙、光沢のある紙までさまざまな紙に対応できます。

製本加工では、折り目の背割れも軽減することができます。
しかし、オンデマンド機と違い作業工程が多く、長納期になります。
短納期を希望している方は小ロット印刷のほうがおすすめです。

こんな方におススメです

きれいな品質を求めたい方
大部数、長納期が可能な方