在庫ゼロ印刷

在庫ゼロ印刷

印刷物の在庫で社内のスペースが無く、困っていませんか?

●冊子の在庫で社内のスペースがなくなっている。
●使いきる前に古くなり処分してしまう。
在庫ゼロ印刷3



在庫ゼロ印刷1
厳しい経済状況が続く中、企業競争も日に日に激しさが増しています。売上を上げる事も勿論ですが、コスト削減も重要な経営課題の一つとなっています。
その様な中、社内スペースの最適化でコスト削減を成功させている企業が増えています。
会社案内や商品パンフレット等、今までの印刷物は置く場所が必要でした。
商品点数の多い企業では、専用のカタログ室を設けている所も少なくありません。
使う頻度の高い印刷物だけで無く、今まで印刷物の殆どは社内のどこかに蓄えられ、中でも使う頻度の低い印刷物に至っては、全てを使いきる前にゴミとして廃棄されることも多々有ります。
在庫ゼロ印刷2
その様な無駄を解決するため、「必要なものを、必要な時に、必要な部数だけ」印刷することで在庫をゼロにするオンデマンド印刷が注目されています。
オンデマンドの本来の意味は「要求に応じて」ですが、今では一般的に、高性能のレーザープリンターにより、 デジタルデータを直接読み込んで印刷する方法をオンデマンド印刷と呼ぶ事が多くなっています。

オンデマンド印刷には、従来の一般的なオフセット印刷に必要な、製版工程のカットにより出力までの速度が速くなり、オフセット印刷では不得意な多品種少部数の印刷を得意とし、柔軟な印刷が出来るようになりました。
また、少部数でも適正な価格でお求めいただけるようになりました。

こんな方におススメです

古い印刷物と新しい印刷物が混在し、印刷物の在庫管理に困っている方
商品やサービスの変更が頻繁にある方
社内スペースをもっと有効活用したい方