Kodak Prinegy

Kodak Prinegy

FMスクリーニング出力承ります

●モアレが出てしまった。
●特色をプロセス表現したい。
Kodak社製Prinegyワークフローより、『Kodak StaccatoFMスクリーニング』を使った高精細印刷が可能です。
この『Kodak StaccatoFMスクリーニング』は、20ミクロンの極小なドットでスクリーンモアレを発生させずに微細なディテールを表現。400線相当の高精細印刷と同等の仕上りが可能です。
従来のAMスクリーンやハイブリッドAMスクリーンではスクリーン角度、線数などによってはスクリーン・モアレ、干渉モアレ、不安定なロゼッタパターンが発生したり、ライトから中間調がザラつき、平アミがきたないといった問題がありましたが、 『Kodak StaccatoFMスクリーニング』は独自のマイクロドット配列により、規則的なパターンを発生し一貫した中間調を構成するので、ザラツキをなくし、ドットゲインの変化しやすさ、中間調の目詰まりなどが減少します。滑らかな平アミ、特にグラデーションを再現します。
従来の印刷物に比べてより特色に近い彩度での印刷が可能です。鮮やかな発色・彩度の高い色調を実現します。
また、ドットパターンの変形がなく、安定しているため、見当ズレの影響を最小限に抑えることができます。

こんな方におススメです

色調ゆたかな写真集を作りたい。
スクリーントーンのモアレを解消したい。